納大師

6 months ago コメントは受け付けていません。
Posted in: 新着情報

12月21日は納大師。今年最後のお大師様の縁日でした。

弘法大師、空海が残した言葉の中に、「物の興廃は必ず人に由(よ)る。人の消沈は定めて道に在(あ)り。」という言葉があります。
物事が盛んになるか廃れるかは必ず人が原因である。人が成功するか失敗するかはそれを行う方法によって決まる。

1200年以上前の空海の言葉が心に響きます。そして、何度も思い返します。正しいものの見方を教え諭してくれます。

災禍の中の一年が終わろうとしています。今一度、心に刻みたい言葉です。

Comments are closed.